ずきしらずの実 口コミ

 

ずきしらずの実の口コミに要注意するべきことは?

 

 

「急に来る頭痛を治したい・・・」

 

「痛みを早く抑えたい・・・」

 

「今までの頭痛薬が効かない・・・」

 

「片頭痛から解放されたい・・・」

 

ずきしらずの実の購入を検討している方はこのような悩みをお持ちの方ではないでしょうか?



 

では実際のところはどうなのでしょう?効果があるのか、それともないのか、気になりますよね!

 

そこで、ずきしらずの実を試したことのある方の口コミを調べてみることにしました

 

口コミの要注意のポイント

※掲載した口コミは信憑性の高いと思われる教えて!gooYAHOO!知恵袋などを参考にしています

 

ずきしらずの実の口コミ

 

40代・使用歴3カ月の口コミ

 

気づけば使い始めてから1週間で偏頭痛が無くなっていました。それまでにもいろいろ試してきてはいたのですが(マッサージとか)こんなに簡単に効果を出せるものに出会ったのは初めてで少し感動しています♪しばらく続けたいと思います!薬と違って痛みを和らげたりするものではなく、カラダの中から変化させていくというところに魅力を感じてます。


30代・使用歴5カ月の口コミ

 

片頭痛もちの私は頭痛薬が手放せませんでした、どうにかならないかと思っていたときに出会ったのが「ずきしらずの実」です。痛くなったら飲むその場しのぎではなくて、頭痛が起こらなくなるのがサプリメントの魅力ですね!


50代・使用歴2カ月の口コミ

 

仕事でPCを扱うことが多く、頭痛はほぼ毎日のようにありました。週末になって疲れていると特に頭痛は酷くなって悩まされていました頭痛に良いとずきしらずの実を試して一カ月、頭痛の頻度はかなり減ったと実感してます。週末のあのガンガンとくる頭痛・・・うずくまるほどの痛みも軽減され、これは良い商品だとおもいます。安いものではないので2箱目を購入するかは検討中です。あの痛みがまた起これば買っちゃうと思います・・・


40代・使用歴1カ月の口コミ

 

自分も片頭痛が持病だったので、口コミでも評判だったずきしらずの実を試しに購入してみました。つい今しがた、片頭痛の予兆があったのでこれを飲んで様子みてみると、30分ぐらい経ったら片頭痛時のじんじんとする痛みが和らぎました。いつもなら処方箋に頼っていたところですが、地味に驚きました。ずきしらずの実は効果があるようです。


30代・使用歴3カ月の口コミ

 

私は、昔から頭痛がひどくて嘔吐するときもありました。通院していたこともあり、普段は薬で抑える感じです。薬ばかりのんでいてもその場しのぎにしかならないと悟り、体の中から改善できる方法はないものかと考え、今までサプリのようなものは試してこなかったので、一度ずきしらずの実を試してみました。3カ月程続けましたが、確かに以前よりも頭痛の頻度が減ってるいるし、痛みも軽くなりモヤモヤ感も無くなりました。重度の頭痛持ちにも効果を出せるようです。


40代・使用歴3カ月の口コミ

 

現在2袋目に入りました。一日5粒は少し多い気がしますが、薬と違って副作用などもないのでまぁ安心です。肩や首などのこりが原因の頭痛だとおもうのですが、マッサージなどと組み合わせてサプリを飲むとさらに効果があっていいと思います。


50代・使用歴2カ月の口コミ

 

定期購入だとお得になります。まだ効果を実感されていない方は、お試しコースや単品購入もできるのでそちらがおすすめです。私も始めは単品で購入して、良かったので定期コースに変えました。中止する場合も電話だけでなくメールでも中止にできるので電話が苦手という方でも安心です。


20代・使用歴2カ月の口コミ

 

生理前後には頭痛がひどくなりホルモンバランスの乱れにも効果があるので2ヵ月ぐらいまえから飲んでいます。癖もないので飲みやすいし続けやすいのがいいです。頭痛も前より楽になったり肌荒れも減ってきました。体にやさしいサプリメントはわたしにピッタリでした


30代・使用歴4カ月の口コミ

 

緊張性頭痛で悩んでいて、薬にたよりすぎて胃も痛くなるし大変でした。ずきしらずの実は植物由来のサプリメントで、にがりとハーブが配合されているので、身体にやさしいところも気に入ってます。胃の調子も良くて頭痛の予防にもなるのでこれはおすすめ!


40代・使用歴3カ月の口コミ

 

3カ月毎日飲んでます。朝起きてガンガンくる頭痛もかなり軽減されてきました。頭が軽くなった気がします。突然くる頭痛の悩みもなくなって快適に過ごせています。この価格で悩みがほぼ改善されてきているので、すばらしいコスパです!

 

ずきしらずの実の口コミまとめ

 

このようにずきしらずの実をしようしてみなさん効果を実感されているようです。
使用期間からみても期間が長ければ長いほどより良い効果を実感されているようです

 

ずきしらずの実は薬ではないので、即効性はありませんが
にがり、夏白菊、オオイタドリの植物性の天然成分が
体に負担なく内側から健康にしてくれるんですね

 

長い目で見れば頭痛で悩む方に効果があるといってもよいのでないでしょうか
>>「ずきしらずの実」詳細はこちら<<

 

ずきしらずの実が人気の3つの理由とは

 

植物由来の成分で身体にやさしい!

にがり、フィーバーフュー、大痛取の植物性の天然成分配合だから安心!

1カ月分のお試しコースで気軽に試せる!

サプリにも個人差があるので、お試しできるのは嬉しいですね!

いつでも健康サポートしてくれる!

健康管理士と専門アドバイザーが悩みの相談にのってくれます!

 

 

ずきしらずの実はこんな方におすすめ!

 

・頭痛が来たら「鎮痛剤」を飲んでその場しのぎの我慢をしていた方

 

・過去に薬を飲み過ぎて、もう市販の鎮痛剤では効かないという方

 

・長年偏頭痛に悩まされている方

 

・パソコン仕事などで頭が重たい感じがする方

 

ずきしらずの実まずはお試しで♪

 

口コミではみなさん効果有りという方が大多数でしたが

 

やはり、サプリメントには個人差があります。

 

1カ月分を購入して自分には効果ない・・・となっても困りますよね

 

ずきしらずの実の公式サイトからですと、1カ月分をお試し価格で購入できます

 

まずはそちらで試してみることをおすすめします

 

ずきしらずの実キャンペーンはこちら

 

 

ずきしらずの実はAmazonで購入できる?

 

急にガンガンと頭が痛くなる時がある、体調不良の時に重たいものがやってくる、頭が痛くなる前の嫌な感じから解放されたいなど頭痛に関する悩みを抱えている方は比較的多いと思います。

 

そんな人たちの間で支持を集めているのがずきしらずの実です。ずきしらずの実は植物由来の頭痛に効果的なサプリメントとして、その効果が評判になり今静かに人気を集めているのです。しかし実際の所どのような成分や効果があるのか気になりますよね。

 

またAmazonなどのネット通販でも購入可能なのでしょうか。

 

ずきしらずの実に配合されている成分は次のようなものとなっています。

 

デキストリン・フィーバーフュー・オオイタドリ・セルロース・ショ糖脂肪酸エステル・塩化マグネシウム(にがり)・微粒酸化ケイ素となっており、比較的少ないかなと思う方もいるかもしれません。

 

ずきしらずの実の成分で特に注目すべき成分は3つ存在しており、これが頭痛対策の成分といっても過言ではありません。まず一つがフィーバーフューです。フィーバーフューは別名夏白菊とも呼ばれており、この中にはパルテノライドという成分が配合されています。このパルテノサイドには脳神経を落ち着かせる作用があるセロトニンを放出する効果があるのです。これにより頭痛の原因である血管の拡張を抑え、脳神経の炎症を抑えるサポートをしてくれるのです。

 

そして次に注目すべきはオオイタドリです。漢字で書くと大痛取と書き、その名前の通り鎮静作用を持っており頭痛の痛みを和らげてくれる働きがあります。

 

そして最後に塩化マグネシウムであるにがりです。にがりには豊富なマグネシウムが配合されています。必須ミネラルであるマグネシウムは、不足してしまうと頭痛の原因ともなってしまう重要な栄養素です。実際に頭痛に苦しんでいる人は血中のマグネシウムが低いことが分かっています。このマグネシウムを取る事で筋肉と脳神経のバランスを調整してくれる働きがあるのです。

 

ずきしらずの実の飲み方ですが、特に定まった飲み方はありません。毎食後に飲むのが一般的で効果があるといわれています。ちなみに公式サイトでは朝の飲用を勧めています。

 

そんなずきしらずの実ですが、Amazonなどのネット通販でも取り扱いしているのでしょうか。答えをいうとAmazonでは取り扱っていません。Amazonで購入できないのは非常に残念ですが、どこで購入できるのでしょうか。実はずきしらずの実は公式サイトでしか販売していないのです。よってAmazonでは取り扱っていません。Amazonで購入できなくても公式サイトで購入できるので欲しい人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

まとめとして、ずきしらずの実には頭痛に効果的な成分が多く配合されていることが分かりました。ただAmazonでは購入できないので、購入する場合には公式サイトを利用するようにしましょう。

 

ずきしらずの実は楽天で通販できる?

 

長年、突然の偏頭痛に悩まされているという方は、多いと思います。
特に女性は、ホルモンバランスが崩れやすく、偏頭痛になりやすいですよね。
そこで、偏頭痛を改善してくれる「ずきしらずの実」がオススメです。

 

ずきしらずの実は、本当によい原料だけを厳選しており、それだけに高い効果を期待できるサプリメントです。
「本当に効果のあるサプリをお客様に届けたい」という開発者の思いがあり、採算を度外視して商品化されています。
それだけに、高いのかな?と思いますよね。
なるべく安く買いたい…と思う方は、楽天などの大手通販サイトをチェックすると思います。

 

しかし、楽天では残念ながら取り扱いはありません。
ずきしらずの実は、公式サイトの専売だからです。

 

楽天にない!?ずきしらずの実の購入は公式サイトの定期購入がお得!

 

楽天にないのは残念ですが、公式サイトでお得な「お試しコース」を利用することができます。
お試しコースでは、約1か月分の150粒入りを定価3,300円のところ10%OFFの2,970円で購入できます。
お試しコースなのに、割引が少ないんじゃ?と思われるかも知れません。

 

しかし、ずきしらずの実は「採算を度外視」して作っているので、この辺りが限界なのかも知れませんね…。
ちょっと高くても、効果が期待できるなら、その方がいいのではないでしょうか。
また、3袋を3ヶ月毎にお届けするコースでは、15%OFFの2,805円となります。
そして、もっとも割引額が高くお得なのが、「20%OFF年間コース」です。

 

このコースでは、初回に12袋分の39,600円を一括で支払うことで、1袋あたり2,640円で購入することができます。
1袋あたり660円もお得になっています。

 

実際の商品のお届けは、3ヶ月ごとに3袋ずつになりますので、置き場に困るなどということにはなりません。
また、2順目の初回お届けの際には、2,500円割引を受けられます。
ずきしらずの実を初めて試す方は、自分の体質に合うかどうかが、不安ですよね。

 

そういった方でも、「全額返金保証」がついているので、安心です。
全額返金保障は、商品が到着してから「25日以内」であれば、いつでも返品できます。
もし仮に全ての商品を使い切った状態でも、1個分の商品代金を返金してもらえます。

 

対象となるのは、初めて商品購入した人と、商品を開封した場合のみです。
商品が未開封の場合は、返品対象外となるので注意が必要です。
そして、商品パッケージを郵送で指定された住所に贈る際には、郵便局やコンビニなどで「配送記録の残る方法で手続きしたい」という旨を伝えるようにしましょう。

 

切手をはってポストに投函するやり方では、配送記録が残りません。
その場合、受け付けてくれないことがあるので、気をつけてください。

 

まとめ

 

ずきしらずの実は楽天では、取り扱っていません。
取り扱いがあるのは、公式サイトだけです。
公式サイトでは、お試しコース150粒入りが2,980円で利用できます。
ずきしらずの実をお求めの方は、公式サイトをチェックしてみてください。

 

ずきしらずの実は薬局で販売されている?

 

「ずきしらずの実」は、頻発する突発的な偏頭痛の頻度を減らし、安心して日常生活を送るために開発されたサプリメントです。
頭痛改善薬ですから、近くの薬局やドラッグストアでも売っていそうですよね。
しかし、ずきしらずの実は、薬局やドラッグストアには売っていないのです。

 

頭痛薬なのに、薬局にないなんて、効果がないのでは?と思われるかもしれません。
しかしそうではなく、少しでもコストを下げて商品を提供する為に、通信販売限定にしているのです。

 

薬局にはないけれど効果は高い「ずきしらずの実」

 

ずきしらずの実は、医薬品ではないとは言え、ハーブが含まれています。
そのため、自分の体質に合うかどうか、薬局の人とよく相談してから使用したいと思いますよね。
しかし、前述したとおり、ずきしらずの実は、薬局には販売されていません。

 

この時点で、購入は止めようか…と思われる方もいるでしょう。
ですが、ずきしらずの実には、万全のサポート体制が整っています。
ずきしらずの実の販売の元である「北の快適工房」は東証一部上場も果たしている優良企業です。
ずきしらずの実のトラブルに対処する為に「健康・美容相談窓口」を設けています。

 

この窓口では「健康管理士」がトラブルの解決に乗ってくれるので、個人個人の体質に合わせた細やかなサポートを受けることができます。
そのため、薬局で受けることができるのと同等か、それ以上のサポートを受けることができるので安心です。
また、ずきしらずの実は「90%以上」もの方が、効果を実感できています。
サプリメントでこのように高い効果を得られるのは、稀なことです。

 

その秘密は、採算を度外視した、本当によい成分のみで作られているからです。
開発者自らが「すごいものができた!」と確信するほどです。

 

しかし、開発当初は、採算が合わない為、商品化は難しいと考えられていました。
ところが、社長の「いいものができたのだから、赤字になっても商品をとどけたい」という熱意に押されて商品化を実現させたのです。
このような経緯があるために、ずきしらずの実は、高い効果のある商品として世に出ることになったのです。

 

まとめ

 

ずきしらずの実は、薬局やドラッグストアでは販売されていません。
買えるのは公式サイトのみとなります。
ずししらずの実は、ハーブを中心としたサプリメントなので、細かい効能を知る為にも薬局の薬剤師と相談したいですよね。

 

そういった方でも、健康・美容相談窓口の利用で、専門の健康管理士が相談に乗ってくれるので、安心です。
また、商品購入後25日以内であれば、「全額返金保障」がついています。
ですから、効果があるか不安という方でも、安心して購入できます。

 

ずきしらずの実は市販されていない

 

頭がズキズキと痛んで困っていらっしゃる方も多いようです。本当に頭が痛みだすと何事にも集中できず、毎日の生活に大きな影響を及ぼしてしまいます。
しかし、このような方の間で今、人気上昇中のサプリメントがあります。それが、北の達人コーポレーションが販売する「ずきしらずの実」。体のリズムを整える夏白菊や漢方薬としても使用されるオオイタドリなどを原料とした、植物由来のハーブサプリメントなのです。
しかし、このサプリメントはどこで入手できるのか。薬局やドラッグストアで市販されているのか。調べてみました。

 

市販されていない!

 

私たちが一番簡単に入手できるのは、薬局やドラッグストアなどで購入することです。そこでドラッグストアなどを調べてみました。しかし残念ながら、薬局やドラッグストアなどでは市販されていませんでした。実はこの商品、通販限定の商品だったのです。
ドラッグストアなどで市販しようとすれば、生産量も増やして在庫を抱えなければなりません。そうすると倉庫費用などがかかり、商品価格が上昇してしまうのです。北の達人コーポレーションでは、少しでも低価格で提供するために市販していないのです。

 

楽天やアマゾンではどうなのか?

 

また、通販といえば楽天やアマゾンを思い浮かべます。そこでまず、楽天でこの商品を探してみました。しかし、見付けることはできませんでした(2017年7月30日現在、以下同じ)。そこで次にアマゾンもチェック。ここでも取り扱われていませんでした。どうもこの商品は市販されておらず、通販も公式サイトのみでの取り扱いのようです。

 

公式サイトの定期コースがお得!

 

公式サイトでは、かなりお得な定期コースが用意されています。その一つが次の「お試しコース」です。

 

1 1袋(150粒、約1ヶ月分)定価3,300円(税別)が10%オフの2,970円(税別)+送料(181円)。

 

2 2袋目からは15%オフ。

 

3 商品到着25日以内全額返金保証付き

 

このコースはストップ自由の定期コースで、パソコンやスマホからいつでも簡単にキャンセルができますので、ほんとうに安心してお試しができるコースなのです。

 

また「基本コース」もあります。これは、3ヶ月ごとに3個以上、定期的にお届けするコースで、1袋当たり15%オフの2,805円(税別)で送料は181円のみでOKというコースです。ただ、このコースは最低3回継続することがお約束のコースですが、「半信半疑で数ヶ月飲みつづけていると、毎日のようにあった頭痛が8割、9割ほどなくなった」という口コミもあるこのサプリメント。やはり、継続することが大切ですから、15%オフは魅力です。さらに、1袋あたり20%オフになる「年間コース」もありますので、これは要チェックです。
市販ではなく、公式サイトからの購入となると住所や氏名の登録が面倒だと思う人がいらっしゃるかもしれませんが、安く購入するためですから、我慢してくださいね。

 

頭のズキズキに悩んでいらっしゃるあなた。「ずきしらずの実」は、このような方にぜひ試していただきたい植物由来のサプリメントです。市販されていませんので、ぜひ公式サイトからの購入を! 「ずきしらずの実」は、あなたの頭のズキズキ解消を全力でサポートしてくれるはずです。

 

ずきしらずの実の定期解約方法

 

ずきしらずの実は片頭痛に効果があるとされるサプリメントです。人気のある商品ですから、試して見たいと思っておられる方もおられるかもしれません。ですが、商品を購入する前に解約はできるのか、キャンセル返品はできるのかなどについて知っておきたいと思うでしょう。ここでは、ずきしらずの実の解約ができるのか、どのように解約するのかをまとめてみました。

 

公式サイトでは、三つの定期購入コースがあってそれぞれで解約の方法が少し違ってきます。
まず、「お試しコース」です。定価の10%オフで毎月一個配送されてきますが、このコースはいつでも解約できます。単品で買うより安く購入できて、いつでもストップできるのではじめて購入する人にとってはおすすめのコースです。次に「基本コース」です。3か月ごとに3個~配送されるコースです。定価の15%オフの値段で購入する事ができます。このコースを解約したい場合、最低3回は受け取ってからはじめて解約する事ができます。

 

つまり、合計9個は購入してから解約できるということになります。3回受け取った後はいつで自由に解約できます。最後は「年間購入コース(4分割払)」です。3か月ごと4回に分けて配送されます。定価の2%0オフの値段になります。このコースでの購入がもっともお得な値段で購入できます。一個あたり2,640円(税別)です。

 

支払いに関してですが、このコースは初回の商品受け取り時に1年分の39,600円(税別)を一括で支払う事が必要です。解約の方法ですが、年間コースのため4回受けとってからはじめて解約ができます。つづいて返金返品の説明ですが、公式サイトでは初めて購入する人に向けて25日間全額返金保証がついているとしています。安心して購入できるのですが、いくつか条件があります。

 

一つ目は初めて購入した商品であること、二つ目は15日以上継続して使用して効果が感じられない場合であること、三つ目は返金対象は1個分の商品代金のみであることです。さらに覚えておきたい点として「基本コース」と「年間購入コース」は全額返金保証の対象になりません。

 

ずきしらずの実の解約の方法について説明してきました。はじめて購入する人は、単品で購入するよりもいつでも解約できるお試しコースを選ぶのいいでしょう。一定の期間試して見て、自分に合うのであれば上位の定期コースに移行していくことができます。興味のある方は問い合わせのフォームもありますから、一度連絡をとってみるのはいかがでしょうか?

 

ずきしらずの実が効果ない?

 

ずきしらずの実はいつも突然やってくる、厄介な偏頭痛を改善するハーブサプリメントです。
服用した人の「90%」以上の人が、効果を実感しています。
しかし、中には「頭痛に効かない」という人もいるのも事実です。
体質によっては効かないということが、あるのでしょうか?

 

ずきしらずの実が効かないといっている人の特徴とは?

 

公式サイトを覗いてみると、「2週間で頭痛がなくなった!」と言う口コミ情報が載せられています。
これを見た方は「ずきしらずの実は飲んですぐに効果があるようだ」と勘違いするかも知れませんね。
同じく公式サイトの「よくある質問」を見てみると、「どのくらいで効果を実感できるか?」という質問に対し「個人差があり、すぐに実感できる場合と、継続しての服用で徐々に実感できる場合がある」と書かれています。
頭痛が起こる原因は、個人によって異なっているので、すぐに効果が現れる人と、時間がかかる人とがいるのです。

 

2週間というのは、効果が出るのが早い人の場合であり、おおよそ3ヶ月程度の継続服用で、効果を実感できるケースが多いようです。
ずきしらずは効かないと言っている人たちは、短期間での効果を期待する人が多く、長期に渡っての継続服用をしていない場合が多いのです。
そして、効かない原因のひとつに、「頭痛が起こる原因となっている生活習慣を改めない」というものがあります。

 

頭痛は、ホルモンバランスの乱れ、緊張によるストレスのほかに、暴飲暴食、睡眠不足、運動不足による代謝の滞り、喫煙や過度の飲酒など様々な要因が複雑に絡んでいます。
ずきしらずの実は、ハーブの薬効によって、頭痛の原因を取り除きます。
しかし、頭痛が起きやすい生活習慣に身を置いたままでは、効かないのも当然のことでしょう。
また、人によっては、頭痛の原因に「緊張型頭痛」の場合があります。

 

ずきしらずの実は、偏頭痛には効果的ですが、緊張型頭痛には効果を実感できない場合があります。
緊張型頭痛は、身体的ストレスと精神的ストレスが複合することで起こるとされています。
これを改善するには、ずきしらずの実ではなく、首筋を暖めたり、ストレッチをするなどして緊張をほぐすことが効果的です。

 

まとめ

 

ずきしらずの実は、医薬品ではなくハーブを中心としたサプリメントです。
そのため即効性はなく、すぐには効かない傾向にあります。
効果をはっきり実感するには3ヶ月以上の服用が必要です。

 

また、頭痛が発生しやすい生活習慣の改善も不可欠です。
悪い生活習慣を続けていては、せっかくのずきしらずの実の薬効も効かないという結果になりかねません。
ずきしらずの実の服用と、生活習慣の改善の両方に気をつけましょう。

 

ずきしらずの実の口コミについて

 

片頭痛で悩んでいる人にとって「ずきしらずの実」とうサプリメントが人気沸騰中です。東証一部上場企業の販売している製品ですし、モンドセレクション銀賞を受賞しているなど社会的な評判も上々な商品です。では、ずきしらずの実を実際に使ってみた人の口コミはどのようなものなのでしょうか?

 

 

公式サイトを見てみると、モニターのうち90%が効果を実感したとあります。ここで注目したいのが、主成分であるフィーバーフューです。海外では片頭痛に有効ということですでに普及していましたが、1985年に行われた実験によると、片頭痛の人を対象とした実験で、フィーバーフューを摂取した人の内70%の確率で効き目があったという報告があります。

 

このように、データでみるとかなりの高い確率で有効であるという事が分かります。ネットなどで実際に使用してみた人の口コミを見ると、全体的には好意的な意見が多いです。多くの口コミを平均すると、飲み始めてから一定の期間は効果がはっきりとは感じれないようです。最初のうちは、片頭痛の回数は変わらないが程度が軽くなる程度のようです。

 

公式サイトでも、ずきしらずの実は片頭痛を解消するだけでなく、片頭痛が起こってしまった場合に症状を軽くする事を目的としてる製造されているとあります。次に口コミで多かったのが、副作用が少ない事です。

 

原材料が植物由来のサプリメントで医薬品ではないため、安心して摂取できるとのことです。さらに、一部の口コミでは効果が感じられないというものもありました。考えられる理由は、サプリメントが自分の体質に合っていなかったり、摂取する期間が短かったりなどです。ずきしらずの実は薬ではないので劇的な変化は感じられません。時間をかけてゆっくりと体質改善をしていくので、長い目で見て摂取していく必要があります。

 

頭痛を改善するというよりも、頭痛をなくす手助けをするのがこのサプリメントの役割なので、サプリメントの摂取と並行しながら、生活習慣の改善や適度な運動、十分な睡眠を心掛ける事がサプリメントの効果を最大限発揮させる方法です。

 

 

ずきしらずの実の口コミについてまとめてみました。簡単に言うと、じっくりと片頭痛を改善するのを助けるサプリメントです。ずきしらずの実は一時的な解決策だけでなく、片頭痛を予防する、将来を見据えた処置をコンセプトとしています。本気で片頭痛と向き合い、なんとかしたいという方は一度問い合わせてみるのはいかがでしょうか?

 

ずきしらずの実の副作用や注意点

 

ずきしらずの実は片頭痛に効果があるといわれているサプリメントです。東証一部上場の日本の「北の快適工房」という企業が発売している商品です。一般的に片頭痛で悩んでいる方は、頭痛薬の薬を飲んだ副作用で症状がさらに深刻になったり、薬に対して免疫ができて薬が効かなくなるという事も多いようです。では、このずきしらずの実はどうなのでしょうか?副作用がないサプリメントなのでしょうか?

 

 

まず、ずきしらずの実の成分を見てみると、全てが自然由来に原材料を元にして製造されている事が分かります。ですから、一般の薬に比べると副作用が表れる確率はとても少ないでしょう。薬ではありませんから、免疫や抗体ができて効かなくなるという事はありません。続いて細かい成分を見てみてると、まずフィーバーフューという成分が含まれています。

 

フィーバーフューは夏白菊からとれる成分で、ハーブの一種としても用いられています。日本頭痛学会からのレポートには、頭痛に有効であるとの報告がなされています。海外では、片頭痛に対しての薬として多く用いれていましたから、実績の伴った成分です。ですが、注意点としてフィーバーフューは子宮の収縮を促す作用があるので妊婦に対しての使用は避ける必要があります。

 

また、菊から採れる成分になっているので、菊に対してアレルギーのある方は、何らかの副作用が出てくる場合があるので注意が必要です。

 

もうひとつの主要成分はマグネシウムです。にがりから採れるマグネシウムを使用しています。マグネシウムは精神を安定させるので、片頭痛には効果があります。ただ、多量に摂取すると下痢などを引き起こしやすくなります。わらに、肝臓の機能が低下している人がマグネシウムを多量に摂取すると副作用が表れる場合があります。

 

ひどい場合には、呼吸系や神経系の機能不全も発生する可能性があるため注意が必要です。ですが、適量のマグネシウムは、体のリズムを整えて片頭痛が起こりにくくし、もし起きてしまったとしても体を楽にする作用があるので片頭痛対策にはとても大切な成分です。

 

 

ずきしらずの実の効果や副作用について説明しましたがいかがだったでしょうか?サプリメント自体に副作用を起こす要素は少ないですが、摂取を控えなければならない人もいます。さらに、使用方法を守って適量を摂取する事が、効果を最大に発揮させるために必要不可欠です。片頭痛に対する効果は実証されていますから、お悩みの方は是非一度試してみるのはいかがでしょうか?

 

ずきしらずの実は妊婦でも使える?

 

突然やってくる、ガンガンとした感じ…。
なんとなく頭が重くなって、ずきずきした感じ…。

 

気圧の変化の影響や、ホルモンバランスの関係で片頭痛にお悩みの方は多いのではないでしょうか。
中には、吐き気を催すかたもいるので、たかが片頭痛と侮っては日々の生活に支障をきたしてしまいますよね。
そんな方におすすめしたいのが「ずきしらずの実」というサプリメントです。

 

 

ずきしらずの実は、お薬ではなく植物成分を抽出したサプリメントです。
2016年にモンドセレクション銀賞を受賞し、実に90%以上の人がその効果を実感しています。
開発者自身が突然来る重い感じや、それによって日常生活に支障が出る事に悩んでいたため、本気で片頭痛に取り組みたい人へ向けて開発され、商品化が実現しました。

 

 

ずきしらずの実は、市販されているお薬とは違い、体調を元から整えていく事を目的としています。
そのため「辛い症状が来てしまっても治まりやすくすること」や「そもそも、頭がガンガンとしたり、重〜くなりにくくなる」という効果を実感される方が多いのでしょう。

 

その効果を有効的に引き出す為に、3つの成分を一定の比率で組み合わせ、もっとも相乗効果が高くなるように開発されました。
まずひとつめが「夏白菊」。
夏白菊(フィーバーヒュー)の成分は、体のリズムを整え、不快感が襲ってくるのを防ぎます。また、不快感がやって来た時に和らげてくれる効果があります。

 

 

2つ目は皆さんもき一度はいた事のある「にがり」。
にがりが片頭痛を和らげてくれるなんて驚きですが、にがりに含まれる天然鉱物である塩化マグネシウムが、体のリズムが激しくならないように体内を整えてくれる効果があるのです。

 

3つ目は「オオイタドリ(大痛取」。
こちらはいかにも、痛みや不快感を取り去ってくれそうな名前ですね。
北海道の先住民のアイヌ民族が、大昔から自然の和漢として使用していた成分です。今なお、若芽は食品としても用いられており、ずきずき、ガンガン…と言った辛い症状を和らげてくれる働きがあるのです。

 

こんなにしっかりとした有効成分が含まれているとなれば、ぜひ使ってみたい!と思う人がたくさんいると思います。
「現在妊婦なんですが飲んでもだいじょうぶですか?」という質問が寄せられるようですが、残念ながら妊婦さんは、ずきしらずの実をのむ事は控えていただいた方がよいでしょう。

 

妊娠中も体のリズムが乱れるため、「こんな時こそ使いたいのに!」と思われるかもしれませんが、ずきしらずの実は強い線分を含んだサプリメントなので 妊婦さんにおすすめはできません。
妊婦さんが頭の重い感じや不快感に悩まれた時は、体を休める事がいちばんです。
妊婦さんは普段から無理をしないように心がけ、症状が出た時には目や首の周りを温めたり、横になったりして、痛みや不快感が強くならないように努めましょう。

 

ずきしらずの実は子供が飲んでも大丈夫?

 

頭痛を訴える子供にずきしらずの実を与えて大丈夫?

 

長年急な頭痛に悩まされていた女性は、意外なほど多いものです。
それが、ずきしらずの実を服用することで、「すっかり治った!」と喜びの声が多数寄せられています。
とても効果が高いので、子供が頭痛を訴える時についつい、与えてしまいがちです。
しかし、ずきしらずの実を子供に与えるのは、ちょっと待ってください。

 

確かに、ずきしらずの実は、胃荒れなども起こさず優しい成分で構成されています。
しかし、「子供への服用は厳禁」です。
これは、公式サイトでも注意喚起されています。
ずきしらずの実は、子供向けに作られた商品ではないためです。
そのため、想定していないさまざまな副作用が生じる危険があり、服用は避けたほうが賢明です。

 

サプリメントなのに、子供が服用しないほうがいい理由とは?

 

ずきしらずの実は、サプリメントです。
医薬品ではなく、食品なのに、子供には与えないほうがいいのには、どんな理由があるのでしょうか?
ずきしらずの実には、夏白菊(フィーバーフュー)、にがり、オオイタドリ(大痛取)などのハーブが含まれています。
ハーブは、食品ではありますが、薬効成分が強いのが特徴です。

 

海外ではハーブを、治療薬として処方することもあります。
身体の機能が不完全な子供が服用すると、効果が出すぎてしまい、思わぬ副作用が発生する可能性があるのです。
ハーブは、扱いとしては食品ですが、薬効という点では医薬品に近いのです。
子供へ安直に与えるのは、危険なのでやめましょう。

 

では、どの年齢になったら、服用してもいいのでしょうか?
一般の医薬品でも「15歳」が基準になっています。
15歳を過ぎていれば、「大人」として扱うことができるので、ずきしらずの実を服用しても安全だと言えるでしょう。
お子さんが、突然の頭痛に悩まされているという場合は、頭痛が起こる原因を特定することが先決です。

 

普段の生活習慣や、偏食、運動不足や、睡眠不足など、偏頭痛は子供の身体の異常を知らせるシグナルです。
お子さんの生活態度をしっかりと見直して、対処することが肝要です。

 

まとめ

 

突然の頭痛を解消するずきしらずの実ですが、子供に与えるのはよしたほうがいいでしょう。
公式サイトのQ&Aでも、子供用に作られた商品ではないので使用は控えるようにというアナウンスがあります。
「子供」とされるのは一般的に15歳未満ですから、15歳以上になったら、服用しても問題ありません。

 

ずきしらずの実キャンペーンはこちら